8月の鉄鋼製品販売は、前月比5.0%増加の27万4,500トン(2021年9月21日付ヴァロール紙)

ブラジル鉄鋼卸売業者協会(Inda)の発表によると、2021年8月の鉄鋼卸売り業者による鉄鋼製品販売は、前月比5.0%増加の27万4,500トンを記録して回復傾向を示している。

しかし今年8月の鉄鋼製品販売は、COVID-19パンデミックのピークを過ぎて再稼働を始めた前年同月の37万3,800トンと26.2%と二桁台の大幅な減少を記録している。

今年8月の鉄鋼卸売り業者の鉄鋼製品在庫は、営業日数換算で3.1ヶ月分に相当する84万8,200トンに達して、通常の鉄鋼製品在庫レベルに戻っている。

今年8月の鉄鋼製品輸入量は、前月比10.2%減少の18万9,700トンを記録した一方で、COVID-19パンデミックの影響で世界的に貿易が低迷していた前年同月比では、219.7%と大幅な増加を記録している。