金曜日, 9月 24, 2021

監事会議長

2020年監事会組織

 

 

二宮 正人

監事会議長

二宮正人法律事務所

天野 ウーゴ

監事

BDO 監査法人

三原 フェルナンド

監事

Stüssi-Neves 法律事務所

 

2019年監事会組織

監事会議長 二宮正人(二宮正人弁護士事務所)

監事 ウーゴ・アマノ(BDO Brazil)

監事 フェルナンド・セイジ・ミハラ(Stüssi-Neves Advogados)

2018年監事会組織

監事会議長 二宮正人(二宮正人弁護士事務所)

監事 ウーゴ・アマノ(BDO Brazil)

監事 フェルナンド・セイジ・ミハラ(Stüssi-Neves Advogados)

2017年監事会組織

監事会議長 坂間カロリーナ(PwC) 

監事 森重秀一(デロイト)

監事 ウーゴ・アマノ(BDO Brazil)

 

2016年監事会組織

監事会議長 坂間カロリーナ(PwC) 

監事 二宮 正人(二宮正人法律事務所)

監事 横路 史生(大和証券)

 

2015年度の監事会組織

議長  坂間カロリーナ(PwC) 

監事 二宮 正人(二宮正人法律事務所)

監事 横路 史生(大和証券)

 

 

 

中村敏幸監事会議長(2010年6月12日就任)

会員の皆様、

ご挨拶が遅くなりましたが、昨年末に行われた監事会選挙をもって引き続き2011年度及び2012年度監事会職を務めさせていただくようになりました。ブラジル日本商工会議所70年記録集によりますと小職はカマラに関連する活動として1998年度にアイコンインターナショナルコンサルタントアソシエトの山田様、東芝メジカルドブラジルの高野様と共に監事会メンバーとして就任いたしました。

それ以後、ブラジル日本商工会議所監事会選挙通じて監事会メンバーとして活躍させて頂いており、通算13年弱になります。山田様の監事会議長退任のご挨拶に記載されていますが、昨年中旬頃、山田監事会議長個人的事情により、臨時の監事会を緊急招集、私と、山田監事会議長、フジイ トシハル正監事による、三者互選で、6月11日付けで、小職が、監事会議長職を継承させて頂く事となったと書いておられますが、実質的には大先輩の山田議長の元で貴重なアドバイス受けながら何とかやってきました。今後は今回の選挙結果により2011年度及び2012年度末にわたって監事会議長として職務を果たしています。

会員の皆様から多数の投票を頂戴したことに対し責任を感じると伴に、心からお礼申し上げます。少しでも当会議所の為に様々な面で貢献し、会員の皆様のご期待に答えられるべく皆様からのご支援、ご意見、ご指導頂きながら作業進めたいと思っておりますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

ブラジル日本商工会議所
監事会議長
中村敏幸

中村敏幸監事会議長
2010年6月12日就任)

監事会意見書(第61回定期総会 2011年3月11日)

 

 

私の監事会議長退任のご挨拶

山田唯資であります。

「私が、去る、6月11日付けで、本会議所の、監事会議長職を、退任しました事」に付き、この場をお借りして、会員の皆様に、お知らせ申し上げます。

6月に、私が、個人的な遠距離旅行を、計画していました矢先に、佐々木専任理事の、空席補充選挙の日程が、急遽、7月16日に決まり、生憎、その選 挙管理委員長としての任務が、果たせない理由を契機として、一昨年から、育んで来ておりました「後進に道を譲る時期」と決断致しました。

そこで、旅行を前に、臨時の監事会を緊急招集、私と、ナカムラ トシユキ正監事、フジイ トシハル正監事による、三者互選で、6月11日付けで、ナカムラ トシユキ監事に、監事会議長職を継承して頂く事となった次第であります。

私は、今後、監事会の一員として、本年度末の任期終了日、即ち12月31日迄、引き続いて、勤務させて頂くことになるわけですが、余すところ残り少 ない、私のこの在任中は、全力を挙げて、ナカムラ監事会議長を補佐して参りたいと存じます。私は、監査の分野で専門家であります、同氏のご活躍を信じて疑 いません。会員の皆様には私に与えて下さった様な、熱いご支援を、心からお願い申し上げます。

この席をお借りして、2000年10月から、今日迄、私が監事会議長として、会議所執行部の一翼を担わせて頂きました事を、歴代の会頭を始め、常任理事会、中でも、その総務委員会の方々、監事会メンバー、並びに、事務局の方々に対し、真心をこめて、御礼を申し上げます。

最後になりますが、33年前の、1977年以降、毎回の監事改選の都度、清きご一票を投じて頂き、不束な私が、現在迄、長々と、会議所の監事職を仰 せ付かる事が出来ましたのは、いつに、多数の歴代の会員の皆様のご協力とご厚情の賜物であり、私にとっては、一生、忘れられない名誉な事でありました。

以上、簡単では御座いますが、心からの「深い感謝の言葉」を以って議長退任の挨拶に代えさせて頂きます。永い間、色々お世話になり本当に有難う御座いました。

山田唯資前監事会議長
2010年6月11日まで)

バックナンバー 2014年